BLOG

アウターマッスル使いすぎ注意!!

2018/12/24

こんにちは!

 

いつも当店のブログをご覧いただき、

ありがとうございますsmiley

 

 

骨盤ストレッチArtBody学芸大学店です

 

 

はじめましての方はこちら

 

 

クリスマスイブという事もあり、街はなんだかいつもと違うクリスマス独特の空気感があって良いですね~🎄

 

 

そんなクリスマスイブのBLOGは代表の青島が担当致します!

 

 

 

昨日はダンサーの友人が1ヶ月振りに来店してくれました!

 

身体の状態としては、やはりダンスで使われる筋肉のバランスが課題であり、特に使われやすいのが太ももの前側と外側、すねの筋肉辺りになります。

 

 

使い過ぎることでどうなるのか??

 

 

肉離れ、膝や股関節、腰の動きに大きく支障をきたしてしまいます。

 

 

筋肉はアウターマッスル、インナーマッスル双方の

正しいバランスによる身体の使い方が

もっとも理想的な使い方になります。

 

 

その、理想的な使い方をする為に重要な筋肉の一つが、

ふくらはぎの奥にある

 

 

 

【後脛骨筋】です

 

 

 

 

 

 

 

あまり聞きなれない名前ですが、

深層部にあり、

とても大事な筋肉になります。

 

 

この筋肉が硬くなると、、

 

○ふくらはぎがパンパンになる。

○むくみやすくなる。

 

○土踏まずのアーチがなくなり、

足が疲れやすくなる。

 

○地面からの衝撃を分散できず、

膝、股関節、腰に負担がかかる。

 

 

など、足にも身体にも

良くないのです

 

 

上記のような感覚がある方は

後脛骨筋が硬くなっている

可能性が高いです。

 

そこで、お家でも簡単にできる

セルフケアですが、

 

まず、

足の裏のど真ん中です。

 

 

 

赤い部分を両手の親指で押しながら、

足の指をグーパーしていきます!

しかし、

ただ動かすだけでは、もったいないです

 

 

ポイントは、しっかりと

握って開くことです!

 

握る時に、足裏の筋肉が縮むのですが

押している部分が痛いと感じる方が多いと思います。

それもしっかりと感じてください

 

 

そして、

親指の圧が緩まないように

親指から小指までしっかり開きます

 

 

少なくても10回はグーパーしてみてください

 

 

 

Art Bodyでは、

後脛骨筋のような

深層部の筋肉まで刺激しております!

 

 

姿勢改善

骨盤矯正

肩こり

 

 

お身体にお悩みの方

お気軽にお問い合わせください

 

 

 

骨盤ストレッチサロンArt Body学芸大学店

 

<お問い合わせ先>

 

03-6303-3974

 

https://artbody.net/

 

<アクセス>

〒152-0004

東京都目黒区鷹番3-6-20

三澤堂ビル2F

 

東急東横線

 

学芸大学駅 西口商店街 徒歩1分