BLOG

早めに始めたい紫外線対策

2019/05/16

こんにちはArtBody学芸大学店です

今日もご覧いただきありがとうございますバレエイエローハーツ

 

初めましての方はこちら

 

 

みなさんもう紫外線対策は始めて

いると思いますが

改めて紫外線による美容・健康面への

影響をお伝えしようと思います晴れ

 

 

まず紫外線は日陰にいても浴びてしまいます

空が一面青いのと同じように

紫外線は散乱、反射するので

日傘をさしたり、日陰にいても紫外線は防げていないのですチーン

 

 

サンバーンとサンタン

日焼けには、サンバーンとサンタンがあります

 

サンバーン:日焼け後肌が赤くなりヒリヒリ痛む状態

急な強い紫外線を浴びたことで、皮膚の表面がやけどをした状態です

肌の奥まで届きやすいのでシワやたるみに繋がりやすいですえーん

『光老化』と呼ばれるもので、老化の80%が

サンバーンによるものですガーンガーン

 

 

サンタン:痛みがほとんどなく、赤くならずに肌が焼けます

これは肌が紫外線を浴びる事によって起こる

防御反応(メラニンの生成)で色素沈着して肌が茶色へと変化します

メラニンが生成されやすいので、紫外線によって

肌の深層部まで傷付けられることは少ないですが、

シミやそばかすができやすいのですショボーン

 

 

サンバーンタイプの方へのおすすめ紫外線対策

波長の短い紫外線B波(UV-B)が主な原因です

たくさん浴びてしまうとすぐに赤く炎症を起こします

紫外線B波は4~9月にピークを迎えます、冬は夏の1/5程度になります

 

 

 

サンタンタイプの方へのおすすめ紫外線対策

紫外線A波(UV-A)が原因なので、日焼け止めを選ぶ時には

紫外線A波をカットする効果のあるPA値が高いものを

選びましょうキラキラ

紫外線A波は曇っている日も、部屋の中も貫通すると

いわれているので油断は禁物です⚠

 

日焼け後は美白成分のハイドロキノンや

ビタミン誘導体の入った化粧水がおすすめですOKキラキラ

 

 

日差しも湿度も高い日本の夏がやってきますガーン

自分の肌質をチェックして心強く対策して頂ければいいなと

思いますバイバイバイバイイエローハーツ

 

 

ArtBody学芸大学店

WEB予約はこちらから