BLOG

背中と疲労感の関係性とは??

2019/09/29

こんばんは!!

いつも当店のブログをご覧いただき、

ありがとうございますニコニコ

 

骨盤ストレッチサロンArtBody学芸大学店です星

 

はじめましての方はこちら

 

 

普段みなさんは、

 

背中が痛い。

夜、よく眠れない。

疲れがとれない。

 

とカラダの不調を感じることはありませんか?

 

背中は自律神経の一つ、

交感神経が走る場所です!

 

※交感神経とは

体の活動時や昼間に活発になる神経

 

※副交感神経とは

安静時や夜に活発になる神経

 

 

背中が硬いと、常に交感神経が

刺激されてしまうため、

体が緊張・興奮状態になりますショボーン

 

そのため、いくら寝ても

体を休めても疲れがとれないのは

背中が硬いことが原因でもあるのですハッ

 

背中が硬くなる理由は

筋肉の運動不足による衰えが

大きな原因でもあります!!

 

とくにデスクワークの方は

長時間同じ姿勢でPCの前に

座っていることが

多いと思います!

 

すると背中や肩、首が

固まってきますよね??

 

それは、座っている時間が長いと

筋肉を動かせていないのが原因です!

 

背中にくっついている筋肉や

肩甲骨を動かすことができると

 

背中の柔軟性が高まり、

交感神経の興奮が

収まってきますOK

 

そうすると、睡眠の質が高まり

体の疲労回復へと

繋がっていきますよウインク

 

 

〜セルフストレッチ〜

 

<肩まわし>

 

①右手は右肩、左手は左肩に置きます

 

②肘から大きく円を描くイメージで

前回し、後ろ回しを10回ほど

回してみてくださいキラキラ

 

簡単な動作ですが、ただ回すだけではなく

動かす筋肉を意識することが

ポイントになりますウインクグッ

 

1番意識してほしい筋肉は

前鋸筋です!

 

詳しくはこちら

 

 

 

 

前側の筋肉も意識しますグッ

 

注意NGな回し方

早く回してしまう。

肩に力が入ってしまう。

 

動かす筋肉を意識することで

筋肉への伝わり方が

全然違ってきます!!

 

立った姿勢でも、

お仕事の合間に座った姿勢でも

どちらでもできるので

お試しくださいニコニコ星

 

 

 

 

骨盤ストレッチサロンArtBody学芸大学店

WEB予約はこちら

スマホ03-6303-3974

PChttps://artbody.net/

新幹線前東急東横線 学芸大学駅 徒歩1分

時計11:00~20:00(最終受付)

 

#背中が痛い#背中が硬い#骨盤ストレッチ#副交感神経#交感神経#セルフケア