BLOG

正しい姿勢は足の裏から

2020/01/29

みなさんこんにちはニコニコキラキラ

本日も当店のブログをご覧いただき

ありがとうございますキラキラキラキラ

骨盤ストレッチサロンArtBody学芸大学店ですバレエ

 

 

初めましての方はこちら

 

定期的に通って頂いて、お身体の状態も良くなって

骨盤の具合も良く、軸もとれるようになったのに…

せっかく獲得した軸がまた歪んでしまう原因の一つに

筋肉の機能低下がありますショボーン

 

とくに骨格を支えている筋肉は脳からの指令を受けて

その場でその硬さでいるので

正確な指令を出すために脳は身体からの情報を信号で

常に受け取っています

 

情報を受け取ることと、その情報を元に

指令を出すことを同時に常に繰り返していますキラキラ

 

しかし、足の裏の重心が偏っていると

この情報が正確に届かないんですあせる

 

お客様の中にも多いのが

踵から小指に向かって、どんどん外側に

重心が抜けてしまっているパターンですえーん

体重が外側に抜けるのでО脚になってしまったり、

筋膜張筋が張ってしまっていたり、故に

骨盤が広がる原因になっていたりしますバレエガーン

 

重心は

親指下の母趾球

小指下の小趾球

の3点

で支えるのが基本です上差し

歩く時は踵から着いて母趾球で蹴りだすようにすると◎

 

これがズレてくると、脳は使わなくていい筋肉作動させて

姿勢を維持することになるので軸が歪みますショボーン

 

姿勢というと背筋を意識しがちですが、

姿勢維持には足の裏大事なんです!!

 

 

 

骨盤ストレッチサロンArtBody学芸大学店

WEB予約はこちら

PCホームページはこちら

スマホ03-6303-3974

新幹線前東急東横線 学芸大学駅 徒歩2分

時計11:00~20:00(最終受付)